コンビニでお菓子を選ぶのと同じように仕事する

こんにちは!KINUです。

「感性を研いて、マインドフルにビジネスをする」メルマガに
熱い返信をくださる方が増えてきて、毎回感動しています。
(とはいえ、3日に1度、まだ3回しか発信してませんが・・・)
 
 
メルマガ登録はこちら
 
 
 
 
一番初めのメルマガで
【ビジネスは日常の延長でしかない】
とお伝えしたのですが、
 
その感覚を徐々に感じ取ってくれてる方がいて嬉しいです。
 
 
読者の方からこんな質問をいただきました。
 
 
 
 
 
 
見にくいですねw
こちらに質問部分を貼ります。
 

メルマガで毎回静かな興奮をいただいております。
ありがとうございます。

コンビニのお菓子のように
眼の前にお菓子が並んでいてどれが一番食べたい?
というときは、目の前に選択肢が提示されている状態があると思います。

例えば、どんな仕事をしていくか、など
自分で作り出す必要があるテーマの場合は、

選択肢を自分で洗い出してみて、
その中からまず仮決めでもいいから、
一番ここちよさそうなものを選んでみて、

違和感があればそれを感じて選択肢を洗い出し直す、
または選択肢自体を微修正していく感じでしょうか?

 
 
この質問者の方のように、
「コンビニでお菓子を選ぶのは選択肢があるけど、仕事は難しい。」
と感じている方は多いと思うんですが、
 
 
むしろ好きな仕事をするのは
それよりもずっと選択肢が狭いです。
 
「今」あなたがやっていることから選べばいいだけだから。
 
 
 
 
 
感性を仕事に使うということ
=身の回りで心地がよいものをまず選んでいって、
違和感を感じたら次に・・・っていう地道な作業。
 
でも感性が磨かれれば磨かれるほど
どんどん発展していき、その感覚はとても楽しいです。
 
 
 
お菓子と一緒で、「やりたいこと」の選択肢も
目の前に明らかに提示されている。
 
 
 
超超超目の前にある。
 
 
それに今まだ気づいてないから、難しく感じるんだと思います。
 
そして、「ビジネス」というと何か特別なものとしてしまうから、
緊張するんだと思います。
 
 
自分の好きなことや得意なことって
「今」やっていることの中にあって
それって、爆発的にテンション上がることでは実はなかったりします。
 
ジワるわ~~~~くらいかもしれない。
 
 
 
 
そこからまず始めて見るのがおすすめです。
 
 
メルマガ登録はこちら
 
 
 
では、今日はこのへんで!
 
 

 

 

関連記事

仕事術

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. マインドフルビジネス動画まとめ

  2. 保護中: 好き発掘講座

  3. フルマラソンに出ることになってしまいました

カテゴリー

TOP
TOP