稼ぐのにモチベーションを上げる必要がない理由

こんにちは、キヌです。
今日は、「好きなことをして稼ぎたい。でもモチベーションが上がらない」人のための記事です。

まず結論を言うと、

「モチベーションを上げないとできないことはやらなくていい」です。

 

間違った方法を選んでいるパターン

自分で仕事をするために、

日常的にスイッチを入れるテクニックとか
今の外に出れない状況で、メリハリをつける方法とかは
ある程度はもちろん必要なのですが、

そもそも「やる気分があがらない」方法で稼ぐことをチョイスしているのが間違ってるんです。

 

影響力があるのにアフィリエイトをやろうとしたり
大人数に教えるのが好きなのに、1対1の丁寧なフォローをしようとしたり
紹介してもらうのが一番得意なのに、ブログを書こうとしたり

 

いやいや~!あなたに合ってるの、その方法じゃないよね!
っていう方法をチョイスしている人がたくさんいる印象です。

 

好きなものがざっくりしすぎてるパターン

間違った方法をチョイスしているパターンも多いですが、
自分の「好きなもの」をざっくり考えてすぎてるパターンもあります。

 

私はフラワーアーティストをしていますが、

花が好きなのか? それとも 花屋が好きなのか?

この質問からだけでも、自分が何をしたら売れるのかが変わってきます。

 

ちなみに私は花が好きなのではなく、花屋が好きです。

 

じゃあ、なぜ花屋が好きなのか?

それは、自分で色を組み合わせたり想像して創造することができるから。
お花を店頭に並べるディスプレイが美しいから。
花ではなく、デザインするのが好きってことです。

 

じゃあ、創造する時にどういうやり方ができると楽しいのか?

お客さんにヒアリングしてニーズを組みながら作ること?
それとも完全にお任せしてもらうこと?

 

という風に、「花」を売るだけでも
「どのように売れば自分スタイルで楽にできるのか」というのが決まってきます。

全て要素分解すれば答えが出てきます。

自分スタイルさえ決まれば、ムリにモチベーションを上げる必要なんてないんですよね。

 

もしモチベーションがあがらなくて、ムリ上げている人がいたら
この「自分スタイル」を考えてみてくださいね。

では、今日はこのへんで!

 

お金で本当は何をしたいのかが分かるワーク
好きな事で稼ぐ?稼げない?問題
こちらもぜひ見てみてくださいね。

 

関連記事

仕事術

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. マインドフルビジネス動画まとめ

  2. 保護中: 好き発掘講座

  3. フルマラソンに出ることになってしまいました

カテゴリー

TOP
TOP